tdiの
OutSystemsサービス

急激な事業環境変化にシステムを柔軟に対応させ、経営のスピードをあげるために、
4つの観点でOutSystemsのサービスを提供します。

IT戦略コンサルタント

お客様の既存システムおよびビジネス計画をもとに、新しいシステムのあり方をお客様とデザインいたします。IT視点でビジネス戦略をお客様とともにつくります。

ローコード開発/運用・保守

PoC

IT戦略の方針をもとに、OutSystemsで再構築する範囲について、技術的に適用可能か判断します。例えば、既存システムを使えば実現可能な機能を、OutSystemsで開発するか、別途開発するか検討します。また、延命するIT資産とOutSystemsが連携可能か調査いたします。

開発

OutSystemsを利用したローコード開発を行います。共通部品やアセットを用いることで、工期を短縮し、品質を担保します。
ローコード開発は一般的にアジャイル開発で行います。しかし、お客様によっては、従来開発のメイン手法がウォーターフォール開発だったため、アジャイル開発は適用しづらい場合があります。当社では、ウォーターフォール開発からアジャイル開発に移行させるまでの手法としてイテレーション開発を採用しており、アジャイル開発への段階的な適応をサポートできます。

運用・保守

お客様社内に運用・保守を定着させるため、運用ルールの作成を支援します。また、運用後に一番大変な作業となる改善要望への対応を、ローコード開発における運用標準化を通してご支援いたします。

システム内製化支援

当社独自開発標準のご提供や、お客様との共同開発により、OutSystemsにおけるお客様担当者の育成と開発標準化をご支援します。

開発標準化サポート

OutSystemsにおけるお客様の開発標準を作成します。当社の開発標準をもとに、お客様の既存システム開発標準を考慮した上で、お客様オリジナルの開発標準の策定をご支援いたします。例えば、要件決定や品質管理の方法など、ローコード開発におけるプロジェクト管理をご支援します。

OutSystems人材育成

当社のOutSystems認定技術者がOJT形式でお客様のローコード開発をサポートすることで、お客様内のOutSystems技術者人材を育成いたします。

ライセンス導入・環境構築

ライセンス導入

OutSystems正規販売代理店として、OutSysmtesのライセンスを販売します。

環境構築

OutSystemsライセンスに付随する開発環境、検証環境、本番環境、Lifetime環境を構築します。