1. HOME
  2. 会社情報
  3. 環境マネジメント

会社情報

環境マネジメント

当社は、情報システムの統合サービス、ソフトウエア開発及び半導体開発関連の業務を行っており、社内においてもパソコン等、OA機器を数多く利用しております。これらの業務全般において、当社制定「環境方針」のとおり、自主的に地球規模及び地域の環境保全活動を推進します。

環境マネジメント推進体制

当社は、「環境事務局」を設置し、定期的に定例会を催し環境経営を推進しています。環境事務局定例会での議論は経営トップ層と共有化し、迅速に社内全体へ展開されています。

環境マネジメントPDCA

当社の環境マネジメントシステムは、事業活動、製品やサービスによって環境に及ぼす影響を把握、評価、是正すると ともに、継続的な改善活動(Plan、Do、Check、Act)を全社的に行うことで良好な環境実績を実現することを目的としています。このマネジメントシステムに基づいて内部環境監査を実施することはもちろん、環境管理責任者による環境に関する「マネジメントレビュー」を定期的に実施しています。

PLAN

環境負荷の低減・削減する具体的な環境目的や目標を設定し、実現させる為の環境マネジメント運用推進体制を策定します。

DO

環境への取り組みを促進するために、全従業員と事務所内勤務のビジネスパートナー企業様の社員の方へISO14001の基礎知識や企業としての具体的取り組み内容等の教育を行っています。
ISO14001に則った環境マネジメントシステムを効果的に管理・実行するため、PLAN(計画)で策定した推進体制を実施。
具体的には、計画や環境関連の法令の順守が実施されているか確認や測定を行っています。毎月1回全拠点の担当者が参加するTV会議を開催し、主な取り組みに対する状況の報告を行っています。

CHECK

毎年、社内の監査員による内部監査とマネジメントシステム認証機関の審査員による外部審査を行っています。
社内の内部監査を行う内部監査員は外部の機関で行われるISO14001内部監査員養成のための研修の受講を終了した環境事務局員から環境管理責任者より任命され、環境マネジメントシステムの運用が適正に行われているか監査を行っています。
また、環境マネジメントシステムが効果的に運用されるように監査の結果に対して、予防処理や是正処置を実施しています。

ACT

1年間の取り組み内容をトップマネジメントに報告し、これまで取り組んできた事が、妥当、適切、有効であるかを見直し、取り組み内容の継続的改善を行っています。

主な取り組み

環境方針に基づく取り組み

  • 昼休みの消灯等により、電気使用量はISO14001取得前に比べて約50%削減
  • 電子メール・電子掲示板等を積極的に活用し、またお客様へ電子データでの納品をお願いするなどペーパーレス化の推進により、購入量はISO14001を取得前に比べて約70%削減
  • 紙類は燃えるゴミとして廃棄せず、リサイクル業者へ回収依頼をすることで、資源の活用に貢献
  • 備品・消耗品の購入時、原則としてグリーン商品を購入

その他の取り組み

  • 気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加
  • オフィスにおけるマイカップ推進を実施
  • 社員のボランティア等の社会貢献活動への参加を推進

社会貢献

  • 公益財団法人緑の地球防衛基金の使用済み切手・使用済みカードの収集活動を実施
  • 公益社団法人国土緑化推進機構「緑の募金」への募金活動を実施
  • 「大阪マラソン“クリーンUP”作戦」に参加
  • 「ふるさと清掃運動会」に参加

認証取得

ISO14001の認証を取得しています。

ISO14001
© T.D.I Co.,Ltd. All rights reserved.