tdiグループ 情報技術開発株式会社

WORKS|仕事内容・先輩

入社理由

中堅ソフトハウスから転職。
人へのサポートの手厚さに驚きました。

大学卒業後、私は中堅のソフトハウスに入社し、4年間営業の仕事をしていました。しかし業績が悪化したため、IT業界で営業の仕事を探していたところ、この会社に出会ったのです。恥ずかしながら詳しい事業内容などはよく知りませんでしたが、変化の激しいこの業界で長く生き抜いてきた安定企業であることは、私にとって大きな魅力でした。また面接で会った当時の人事や営業部長など、人の印象もとても良かったです。ギスギスしていない、おおらかな雰囲気を多くの人から感じました。
入社して実感したのは、福利厚生を含め、人へのサポートが手厚いことです。研修や資格取得などの制度もしっかりしていて、やる気を持って安心して働ける会社だと感じています。

新人時代の思い出

同じ営業でも仕事内容がまったく違い、
IT知識不足に苦しみました。

同業とはいえ前職はエンジニア派遣に近い仕事でしたので、転職当初はかなり苦労しました。私は簡単なパッケージソフトの知識すらなくて、お客様の質問に何ひとつ即答できません。周囲の人々に山ほど質問をして、失敗しながら学んでいく日々でした。
大きく成長できたと感じたのは、入社2年目に参加したコンペです。あるお客様のハード本体を入れ替えて、ソフトは現行のものをそのまま乗せるという、数億円規模の大型案件でした。お客様からいただいた要求仕様書に基づいて提案書を作成するのが私の仕事でしたが、すべてが初体験で、上司に教わりながら必死で取り組みました。結局、受注には至りませんでしたが、多くの知識と経験を獲得できた貴重な体験でした。

現在の仕事内容

担当企業をこまめに訪問し、
信頼される関係づくりに励んでいます。

旅行、金融など10社ほどを担当しています。すべてのお客様に週1〜2回は必ず顔を出しますから、勤務時間の2/3は外出です。ITの仕事は人のつながりや紹介で広がるケースが多いので、お客様との関係づくりがとても重要なのです。コンペがあっても、顔を出していない営業には絶対に声はかかりません。プロジェクトの定例会議後の雑談で「そういえば」と別の仕事の話が出ることもよくあります。
最近痛感するのは、「営業は、営業だけが行っているのではない」ということです。お客様先に常駐しているエンジニアの仕事ぶりや提案力は、そのまま次の仕事に影響します。当社の商品は「人と技術」で、だから人への手厚い投資が用意されているのだと納得しています。

今後の目標

もっと技術に興味を持ち、学び、
自ら提案できる営業になりたい。

もっと自分ひとりで動ける営業になりたいです。今はわからないことが多く、常に上司や技術スタッフに頼っています。自分から技術に興味を持ち、「こういう提案も可能なのでは」と発想できる営業になりたいと思います。新規開拓にも力を入れて、多くの大手企業から信頼されている当社の実力を、もっと広く知らせたいと思います。

入社理由

中堅ソフトハウスから転職。
人へのサポートの手厚さに驚きました。

大学卒業後、私は中堅のソフトハウスに入社し、4年間営業の仕事をしていました。しかし業績が悪化したため、IT業界で営業の仕事を探していたところ、この会社に出会ったのです。恥ずかしながら詳しい事業内容などはよく知りませんでしたが、変化の激しいこの業界で長く生き抜いてきた安定企業であることは、私にとって大きな魅力でした。また面接で会った当時の人事や営業部長など、人の印象もとても良かったです。ギスギスしていない、おおらかな雰囲気を多くの人から感じました。
入社して実感したのは、福利厚生を含め、人へのサポートが手厚いことです。研修や資格取得などの制度もしっかりしていて、やる気を持って安心して働ける会社だと感じています。

新人時代の思い出

同じ営業でも仕事内容がまったく違い、
IT知識不足に苦しみました。

同業とはいえ前職はエンジニア派遣に近い仕事でしたので、転職当初はかなり苦労しました。私は簡単なパッケージソフトの知識すらなくて、お客様の質問に何ひとつ即答できません。周囲の人々に山ほど質問をして、失敗しながら学んでいく日々でした。
大きく成長できたと感じたのは、入社2年目に参加したコンペです。あるお客様のハード本体を入れ替えて、ソフトは現行のものをそのまま乗せるという、数億円規模の大型案件でした。お客様からいただいた要求仕様書に基づいて提案書を作成するのが私の仕事でしたが、すべてが初体験で、上司に教わりながら必死で取り組みました。結局、受注には至りませんでしたが、多くの知識と経験を獲得できた貴重な体験でした。

現在の仕事内容

担当企業をこまめに訪問し、
信頼される関係づくりに励んでいます。

旅行、金融など10社ほどを担当しています。すべてのお客様に週1〜2回は必ず顔を出しますから、勤務時間の2/3は外出です。ITの仕事は人のつながりや紹介で広がるケースが多いので、お客様との関係づくりがとても重要なのです。コンペがあっても、顔を出していない営業には絶対に声はかかりません。プロジェクトの定例会議後の雑談で「そういえば」と別の仕事の話が出ることもよくあります。
最近痛感するのは、「営業は、営業だけが行っているのではない」ということです。お客様先に常駐しているエンジニアの仕事ぶりや提案力は、そのまま次の仕事に影響します。当社の商品は「人と技術」で、だから人への手厚い投資が用意されているのだと納得しています。

今後の目標

もっと技術に興味を持ち、学び、
自ら提案できる営業になりたい。

もっと自分ひとりで動ける営業になりたいです。今はわからないことが多く、常に上司や技術スタッフに頼っています。自分から技術に興味を持ち、「こういう提案も可能なのでは」と発想できる営業になりたいと思います。新規開拓にも力を入れて、多くの大手企業から信頼されている当社の実力を、もっと広く知らせたいと思います。