1. HOME
  2. 会社情報
  3. 品質マネジメント
  4. プロセス遵守

会社情報

プロセス遵守

当社のソフトウェア開発業務では、お客様の満足を第一に考え、高品質の製品・サービスを将来にわたり提供するために 「tdiソフトウェアプロセス標準」を構築しております。

tdi SPS:
tdi-Software Process Standard

プロジェクトの推進にあたっては、本社各部門が全社横断的に支援しております。
(tdiソフトウェアプロセス標準は、全社を対象に CMM3レベル を達成しています)

重要なプロジェクトについては、営業/開発部門双方の経営層がレビューに出席し、ご提案~プロジェクト完了までの支援をしています。

5つの管理領域と10のプロセス

構成図

プロセス改善

方針展開

実施内容 当社の開発標準となるプロセスの方針や定義を定め、各プロジェクトで活用できるよう管理標準を作成し活用することで、当社の資産として蓄積、維持します。
品質活動 プロジェクト単位で開催する「SQA(計画)レビュー」に参加し、テーラリング状況を確認します。また年に一度、各プロセス単位で見直しを行い、資産の鮮度維持を行います。

トレーニング

実施内容 ビジネスニーズに合わせた教育計画の作成/実施やSPS教育、PMに特化した教育、専門技術教育などをプロジェクト横断的に実施します。
品質活動 各種トレーニングの有効性を年に一度見直しすることで、次年度の計画を立案します。

プロセス改善

実施内容 組織の改善目標を達成するために既存プロセスの改善や必要に応じてプロセスの追加/削除などを実施します。
品質活動 各プロセスの遵守・テーラリング状況、過去の教訓、プロジェクトの事例などを分析し、プロジェクト成功に向けた未然防止(Preventive)となりえるプロセス改善を実施します。

ご提案の確認

見積提案

実施内容 お客様の要求事項を早い段階から社内全体で検討し、システム化の目的を達成するためにバリューを付加したご提案を作成します。
品質活動 お客様へのご提案方針を固める「案件会議」、社内の有識者(第三者)により見積り内容、提案内容を確認する「提案レビュー」により提案品質を確保します。

プロジェクト管理

プロジェクト計画

実施内容 各プロジェクトで適用すべきプロセスや定量的な管理項目を定義した上で、システム化の目的、スケジュールおよび製品品質確保のためのレビュー計画、テスト計画等をまとめ、プロジェクト計画として作成します。
品質活動 プロジェクト計画は、社内の有識者により「SQA(計画)レビュー」を受けて、プロジェクトが成功できる計画として立案されます。

プロジェクト管理

実施内容 プロジェクトマネージャーを中心に、プロジェクトの進捗管理、要件管理、課題管理、変更管理、リスク管理、構成管理、品質管理、QA管理を逐次実施し、不具合点の早期発見とその解決を図ります。
品質活動 プロジェクトごとに有識者による「SQAレビュー」を月次で行い、プロジェクト品質をチェックします。
また、お客様との「連絡協議会」を設置し、お客様とのコミュニケーションを確立します。
なお、重要なプロジェクトについてはより徹底した「重要プロジェクトレビュー」や、技術専門家による「テクニカルレビュー」等により、プロジェクトの安定した推進を支援します。

外部業務委託

実施内容 当社のプロジェクトにご協力いただく国内外のパートナー様向けのプロセスと役割分担を明確にし、双方連携してプロジェクトの成功を目指します。
品質活動 パートナー様にて作成された成果物は、プロジェクト担当者による「受入検収」を実施し、一定の品質が確保されていることを確認します。

プロジェクト完了

実施内容 システムが高品質な状態になっていることを確認した上で本番稼動させます。
また、プロジェクト全体を振り返って、「成果と反省」をまとめます。これらの成果と反省は、ソフトウェアプロセス資産として蓄積し、今後のご提案やプロジェクト管理に活用します。
品質活動 システムが本番リリースを迎える前に、お客様と「リリース判定会」を行い、稼動品質が確保できていることをご説明します。
また、プロジェクトが計画通りに実施され、お客様にご満足いただける結果が出せたかを「プロジェクト完了報告」としてまとめ、社内で「SQA(完了)レビュー」にて確認します。
プロジェクト完了報告の反省に基づき、「各プロセスの改善」を実施します。

製品品質の作り込み、確認

設計・開発

実施内容 プロジェクト計画に従って、要件定義、各種設計工程、製造、各種テスト工程など、必要な工程をプロジェクト毎に定義し、要件の管理を含め、設計・開発を行います。
品質活動 成果物は、プロジェクト内で実施する「ピアレビュー」 および、お客様による合議・承認を受けるための「公式レビュー」に諮り、テスト時を含め、定量的な管理を実施することで、設計・開発品質の強化を図ります。

プロジェクト品質の確認

品質保証

実施内容 下の表のとおり、品質マネジメント活動を実施して月次で状況確認を行い、上位マネジメントに報告することで社内に展開します。  また社内での重要な意思決定や成果物の構成管理を実施します。
品質活動 プロジェクト完了報告・教訓などまとめ、「各プロセスの改善活動」を推進します。また社内プロセスに関する活動は、監査部門による業務監査を行うことで、牽制されています。

© T.D.I Co.,Ltd. All rights reserved.